結局ダイワハウスのxevoEでマイホーム建てます!!(AI→V→Eへ)

積水ハウスと迷いましたが結局ダイワハウスで建てることに!!xevoAIから始まってxevoVへ…色々こだわって最終的にはxevoEで決定!!ダイワを検討しているみなさんの参考にもなるといいな。
結局ダイワハウスのxevoEでマイホーム建てます!!(AI→V→Eへ) TOP  >  【施主支給】1円でも安く!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

施主支給のお金の話2

みなさん、こんばんわ
息子が3ヶ月を越えたので、今日は仕事を半日休んで予防接種に行ってきました

生まれて初めての注射はどうかな??



大泣きです

子供はかわいいなぁ


さて、昨日の続きです。

施主支給するときにダイワは手間賃(管理費)を取ってきます。
これを安くうかせる方法がある。

そうです。その話です。
それは、
施主支給する予定のアイテムは
最低のグレードで見積もりしておく!


具体的にどーゆーことかと言いますと、
(地域や支店によっても違うのでしょうが)
5000円で見積もり済みの照明を「施主支給します。」と言うと、
見積もりから引かれる額管理費(配線工事費)数%を引かれた額が減額されます。

例:見積もりに載っている照明代金が5000円だった場合、
  照明5000円-管理費(配線工事費)10%(あくまでも例です)=4500円が減額されます。
  つまり管理費(配線工事費)は500円

これが、本当に自分のほしい照明をダイワで見積もっていて、それが5万円だった場合、
  照明50000円-管理費(配線工事費)10%=45000円が減額されます。
  つまり管理費(配線工事費)は5000円

あれおんなじ回線工事なのに工事費が10倍になってるぞ


実際に50000円の照明がネット販売で25000円で売ってたとすると…
見積もりに載っている照明代金が5000円だった場合、
照明代金25000円+管理費(配線工事費)500円=25500円

見積もりに載っている照明代金が50000円だった場合、
照明代金25000円+管理費(配線工事費)5000円=30000円
なんと4500円の差が
えっ?何千万の家の話をしてるときに4500円とか小さい話だって?
そりゃそーなんですが、4500円あればトイレのアクセント壁紙をオプションカタログから選ぶことができますよ
って言われると得した感じがしてきたでしょ

この方法を至る所で活用すると数万円~数十万円か額が変わってきます。
例では照明でしたが、エコキュートだったら?洗面台だったら?トイレだったら?


※上記のような簡単な計算方法では無いと思うので、あくまで上記のような考え方という理解でお願いします。


↓他の方のダイワハウスブログも載っています。すごく参考になります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

施主支給のお金の話1

みなさん、こんばんわ
なんとこのブログをはじめてから、本日初コメントを頂きました
嬉しすぎてdrftgyふじこ
あぁモチツケモチツケ
今日もがんばって書きます。


今日は施主支給の話。
我が家では、施主支給を行うアイテムは、
①照明
②カーテン
③IHクッキングヒーター
④テレビドアホン
⑤立水栓
⑥玄関ドア(検討中)

この他にも、エコキュート、洗面化粧台、お風呂なども施主支給にする予定でした。
しかし、エコキュートは保証面、洗面化粧台は値段、お風呂はダイワハウスが断ってきたため断念しました。

今回は、このエコキュートについてのお話。

エコキュートではダイワハウス標準品では普通~のグレードの物が設定されています。
ですので、メーカーによる違いもほとんど無いと思います。
当然、酸素入浴だ、バブルお掃除だなんてのは付いてませんクソが(笑)

施主支給にすると、各メーカーの1番グレードの上の物が同じ値段で入れれます。
そうすると各メーカーが宣伝に使っている「酸素入浴」「バブルお掃除」「ハイパワー給湯」など色々と商品を選ぶ楽しさが増えますね

しかし、以前に積水ハウスでも検討中のときに、積水の営業さんにエコキュートの施主支給を考えている旨をお伝えすると、
「トラブルがあったときにお風呂入れませんよ」
という一言がありました。
う~ん確かにお風呂に入れないのは困るぞ
ということでダイワでも施主支給を止めることとなりました。

ここで考えなければいけないのは、
「本当に施主支給で付けたらトラブル起こりやすいの?」
ってことですよね。
ちなみに僕が施主支給について電話で相談した業者さんは、
「エコキュートなんて完成品ですから置くだけですよ。あんなモンで工賃取るとか言ってきたらダイワに文句言ってくださいね。」
とのことでした。
確かにハウスメーカーさんも建材で利益を出している部分もありますからね。
「故障するリスクがある」
というのを脅し文句に施主支給させたくないんでしょうね。

まぁ実際僕がエコキュートをダイワで付けて、十数年後エコキュートが壊れたら施主支給で付けますもんね。
というか今ガスからオール電化にリフォームしている人でハウスメーカーで頼んでる人なんかいるんでしょうか。

それを考えたら施主支給って思っているほど危険じゃないってことですよね。
ちなみにダイワで付けても、施主支給で付けても、製品自体の欠陥であれば製造メーカー修理(1年保証)です。
ただし、立て付け不良の場合は施主支給で支給業者に取り付けてもらった場合、ダイワハウスでは面倒みてくれません
ですので施主支給の理想は、

「商品の発注は自分で、取り付けはダイワで。」



これですね。


あと、言い忘れましたが、施主支給するときにダイワは手間賃(管理費)を取ってきます。
これを安くうかせる方法があるんですが、明日も仕事がありますので次回書くことにします。
ちなみに我が家はその方法を実践するのを忘れました

ではでは、みなさん。
明日もお仕事頑張りましょう
おやすみなさい。

↓他の方のダイワハウスブログも載っています。すごく参考になります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
プロフィール

ぐっちょ

Author:ぐっちょ
夫29歳-ネット依存症
妻27歳-小太り
長男5ヶ月-歯が生えてきました!!!

夢のマイホーム建築のお話

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
115位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
応援よろしくお願いします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 応援よろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。