結局ダイワハウスのxevoEでマイホーム建てます!!(AI→V→Eへ)

積水ハウスと迷いましたが結局ダイワハウスで建てることに!!xevoAIから始まってxevoVへ…色々こだわって最終的にはxevoEで決定!!ダイワを検討しているみなさんの参考にもなるといいな。
結局ダイワハウスのxevoEでマイホーム建てます!!(AI→V→Eへ) TOP  >  スポンサー広告 >  【ダイワの裏話】建築までに見ておくと役立ちます! >  XEVO E と XEVO YU の違いってご存知ですか!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

XEVO E と XEVO YU の違いってご存知ですか!?

こんばんわ、ぐっちょです。

突然ですが、みなさん。
表題の通りです。
XEVO E と XEVO YU の違いってご存知ですか!?
(こんなことを考えてるのは僕だけだったりして
(いやいやそんなことないでしょ

XEVO YUは二世帯住宅でしょ?ってみなさんそう思いますか?
じゃあXEVO YUで一世帯で住んじゃダメなの?
XEVO Eで二世帯で住んじゃダメなの?
答えは個人の自由ですよね

解らない時はカタログを見てみましょう!
解った!「ハイブリットエコロジールーフだぁー!!」
違います
そんなモンは窓の配置次第でXEVO Eでも出来ます。

じゃあ後に残されたものは?
ソーラーパネルを載せるための切妻の大屋根??

うーーん…………ほぼ正解です

…………結局どーゆこと??
そうなんです僕もそんな感じになったんですよ


ちなみに僕の場合はブログのタイトル通り、XEVO AIからVへ変更、そしてVからEに変更になりました。
しかし、そのXEVO Eに変更になるときに、実は勝手にXEVO EじゃなくてYUになってたんですよ
XEVO Eだって聞いてたのにXEVO YUだったんで、当然営業さんに確認!!

ぐっちょ「なんでXEVO YUになってんですかXEVO Eじゃないんですか
営業Nさん「XEVO EとXEVO YUは同じ商品なんですよ。」

詳しく聞くとXEVO YUはXEVO Eに対して、天井裏にロフトを取りやすい構造になっているらしい。
その他はXEVO Eと同じだそう。
んでもってXEVO YUが新商品だから戸建て数を伸ばしたいからXEVO YUでお願いできませんかと。

ぐっちょ「えっ?じゃあXEVO YUにしたら天井裏にロフトサービスしてくれるってことですよね
営業Nさん「いやそれは無理です
ぐっちょ「うーーーん。とりあえず、XEVO EとYUの仕様書・仕上表見てから決めますわ

んでもって2つの仕様書を事細かに比較しまくった結果!
ついに相違点を発見しましたしかも結構重要な。

それは、XEVO YUは天井裏にロフトをつけ「やすい」(あくまで標準ではない)構造のため、天井裏の断熱材がグラスウールになっているでした。

ちなみにXEVO Eではセルローズファイバー(セルロースファイバー)を吹きこみ工法によって施工します。

セルローズファイバー
吹きこみ工法(ブローイング)

ちなみに↓断熱材の比較サイトです。
断熱材.com
断熱材ウィキ

上記のサイトを見て分かる通り、
セルロースファイバーは、
・結露しにくい。(吸放湿性が高い)
・天然素材やリサイクル素材を使用して断熱材を作るため、製造時の環境負荷が小さい。
・高価格

グラスウールは、
・低価格
・施工しやすい
・結露しやすい

天井裏のロフトが作り易いとかより重要な違いあんだろーが!!!
天井裏なんか雨が間近に当たるところだし、瓦だって永久にもつ物じゃないし、湿気に弱いグラスウールがいいわけない!
  ※ちなみに余談ですが、積水ハウスは天井裏はロックウールを使っています。

ってなことでソッコーでXEVO Eにしてもらいました
僕は「XEVO EとXEVO YUはほとんど同じ」という説明を受けたのでこんな感じで書いちゃいましたが、
キチンと上記の説明をしてくれる営業さんはイイ営業さんかもしれませんね
「デザインが違うだけで仕様は全く同じなんですよ~。契約数伸ばしたいんで値引きするからXEVO YUでお願いします~。」って言う営業さんはどうでしょうねぇ。断熱材が安価なものに変更されているんだから安くなって当然ですから。

ひとつの指標にしてみては如何でしょうか。


でわでわ、今夜はこの辺で。
おやすみなさい。

↓他の方のダイワハウスブログも載っています。すごく参考になります。
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村


追記
このブログを読んで、XEVO YUで検討されている方の気分を害するというご意見をいただきました。

ダイワハウスでメガロフトがほしいという希望がある方はXEVO YUは最良の選択です。
事実、ダイワハウスではYU以外ではメガロフトを設定することは出来ません。
正確には、メガロフトを設置するために天井裏の断熱材をセルロースファイバーからグラスウールに変更するのです。
セルロースファイバーはドライヤー状の工具で広範囲に吹き付けるので、それなりのスペースが入ります。グラスウールは板状の物なので場所をとりません。ですので、セルロースファイバーのままでメガロフトを設置することは物理的に出来ません。

ただ、ロフトも希望していないのにEとYUの断熱材の違いを説明せずにYUを勧めてくる営業さんは信用出来ないと思います。


※このブログは「家・ダイワハウス・住宅建材などなど」に対する一個人の意見を綴ったものです。
まれに気分を害するような内容が出てくるかもしれません。
その際は遠慮なくコメントにご意見ください。
関連記事
スポンサーサイト
ありがとうございます。
はじめまして。実は我が家YUです。

天井のことは全く気にしてませんでしたので、明日営業さんに
ほんとにそうなのか確認してみます。

でも床はDフロア以上のものが標準、玄関ドアの標準も
Eよりグレードが高かったです。(目を皿にして比べました)
営業さんからもそのことははっきり聞きましたよ。

屋根の件は知りませんでしたが、外壁もEでは使えないものが
使えました。

あとはエアスイートじゃないですか?違いと言えば。
我が家は付けずにマイナスしてもらいましたけど。

なので、結局YUでよかったと思ってま~す。
うちも二世帯ではありませんが・・・・
[ 2010/12/04 01:21 ] [ 編集 ]
追加
そうそう、うちの家、最初の提案は寄せ棟でした。
ソーラーのってましたが。
うーん、なので切妻の大屋根が特徴ってのもYUにとっては関係なさそう。
断熱材の件だけ営業さんに聞いてみまーす。
[ 2010/12/04 01:29 ] [ 編集 ]
かずまろさん。コメントありがとうございます。
かずまろさん。
初めましてー^^

>でも床はDフロア以上のものが標準、玄関ドアの標準もEよりグレードが高かったです。
>外壁もEでは使えないものが使えました。

なんですとー!?
偉そうに書いておきながらそんなこと全然知りませんでしたi-182大変申し訳ありませんi-181
外壁材についても、僕についてる営業さんの話では、XEVO Eはすべてのカタログのオプションから自由に選べます。ってことでしたから…うーん。

かずまろさんの言う「Eでは使えない外壁材」ってのはエクステリアカタログには載っていない外壁材があるってことでしょうか?


また、
>うちの家、最初の提案は寄せ棟でした。

これについては、YUでも屋根裏ロフトを設置しない場合は寄棟でも可能ですi-179寄棟の屋根では設計上、屋根裏のロフトが取れないらしいです。
僕的には切妻の大屋根かっこいいと思いますよ~i-238
正直ウラヤマシイです(゚ρ゚)

折角いい機会なんで断熱材はしっかり効いてきて下さいねi-234
僕も明日営業さんと会うので外壁材のこと聞いてきますi-228

かずまろさんはYU、僕はE。
お互い違う商品ですが、それぞれのマイナスな部分を指摘し合い、しかも営業さんがイイ方向に対応してくれたら、すごくいい家になりそうですねi-179
お互い いい家を建てましょうi-237i-234

ちなみにエアスイートはEでも搭載可能らしいですよi-179
[ 2010/12/04 02:16 ] [ 編集 ]
No title
こんばんはー☆
こんな時間にすいません、ブログ村からきたゆっきぃです。
ほへ~、知りませんでした。
うちはAIなんですけど、セルローズファイバーでした。
(勉強不足なんで、今、仕様書を見ました…)
断熱材とか、種類とかまでなかなか見ない人が多い中で
勉強されててすごいなー。
[ 2010/12/04 02:44 ] [ 編集 ]
残念ながら
営業さんがいなくて聞けませんでした(>_<)

でも契約数伸ばしたいから契約してくれなんて失礼な営業さんいるんですね、事実ならびっくりです。


YUはEより悪いという書き方をされていて正直、主人と少し気分悪く思いましたが、事実は受け止めます。


我が家はロフトが欲しいと言ったら営業さんから提案されました。


でもこの記事を読んだ人はYUを選ぶのを止めるんじゃないかなと思います…メガロフトが欲しくても…。
私も先にこの記事を読めば選択肢から外したかもしれません。

ただ、YUの方が読んだら気分と悪い思います…。

ステキなブログにしてください。

失礼いたしました。
[ 2010/12/04 21:03 ] [ 編集 ]
ゆっきぃさん。コメントありがとうございます。
初めまして、ゆっきぃさん。
うちも最初はAIでしたよーi-179
子供部屋の数の関係でプランがかわってしまいましたがi-238

AIの木目調のバルコニーのかわいいですよねi-233
あれを付けたいと言ったら、「Eでも唯一AIの装備だけは選択出来ないんですよ」と言われましたi-240
残念i-195

ブログも楽しく見させて頂きましたi-179
これからも期待して見せてもらいますね~i-185
[ 2010/12/05 23:07 ] [ 編集 ]
かずまろさん。コメントありがとうございます。
かずまろさん。こんばんわ。
僕の不躾な文章の書き方で誤解を与えてしまって申し訳ありませんでした。
僕達はXEVO Eを希望していたのにXEVO YUに勝手に変更されていたので、上記のような表現になってしまいました。
重ねてお詫びします。

メガロフトがほしいという希望があったのでしたらXEVO YUは最良の選択です。
事実、ダイワハウスではYU以外ではメガロフトを設定することは出来ません。
僕の書き方が悪かったですが、メガロフトを設置するために天井裏の断熱材をセルロースファイバーからグラスウールに変更するのです。
セルロースファイバーはドライヤー状の工具で広範囲に吹き付けるので、それなりのスペースが入ります。グラスウールは板状の物なので場所をとりません。ですので、セルロースファイバーのままでメガロフトを設置することは物理的に出来ません。
ただ、ロフトも希望していないのにEとYUの断熱材の違いを説明せずにYUを勧めてくる営業さんは信用出来ないと思います。

また、営業さんに確認しましたが、EもYUも自由設計のため、選べるアイテムは全く同じだそうです。YUのみで選べる外壁もありませんでした。
標準仕様についても天井裏の断熱材以外は全く同じだそうです。
ただ、完全な自由設計のため、店舗によって「どのアイテムが選択されているのか」というのは違うそうです。それを標準アイテムと呼んでいるのかもしれません。
分かりにくい説明で申し訳ありませんが、【仕様書・仕上表】という1枚のペラ紙(車の諸元表のようなもの)に全ての仕様が書かれていますので、一度ご確認下さい。

この度は不快な思いをさせて申し訳ありませんでした。
これからも見てくだされば幸いです。
[ 2010/12/05 23:28 ] [ 編集 ]
No title
こんにちわ

僕も、YUは検討対象から外れてたので2世帯住宅用?ぐらいの認識しかなかったのですが、Eと比べると結構違いがあるみたいなんですね。

現在、、友人が検討しいて、ミサワホームの蔵とかいいな~と言ってるので、ダイワだとメガロフトを検討するかもしれないので、もしその場合は、ここの情報を教えさせえもらいます。

ダイワはシリーズの種類も多く、天井裏の断熱材の違いのような細かい部分を営業さんが全て把握するのは大変かもしれませんね。
ただ、そのことを知ってて説明しなかったり、また、勝手にE -> YUに変更されてしまうようなことがあれば、それはやはりいただけないと思います。
[ 2010/12/06 16:30 ] [ 編集 ]
msiさん。コメントありがとうございます。
msiさん、先日はコメント頂きましたのに、「名無しさん」なんて書いてしまって申し訳ありませんでしたi-240i-201
名前がどこに書いてあるのか見つけれてなかったですi-182

>友人がミサワホームの蔵とかいいな~と言ってるので、ダイワだとメガロフトを検討するかもしれない。

もしご友人が木造・鉄骨に何もこだわりがなければ、XEVO KUという商品が木造にありまして、まさにミサワホームの蔵そのものです(笑)
一度サイトでご確認下さい。
木造の物件は鉄骨と違って間取りの自由度がすごいので実際見ると感動しますよi-237
(うちは嫁が「絶対鉄骨i-199」って言ってたので候補から外れましたが…)
もし、気になるようでしたらぜひ実際の物件を見てみることをお勧めしますi-179
[ 2010/12/06 19:47 ] [ 編集 ]
外壁と床材
XEVO YU は、XEVO E から外壁と床材で標準のもの増えているのは確かですよ~。ただ、XEVO Eだからその外壁と床材が選べないわけでなく、オプション差額が発生するだけのこと。そういう意味ではXEVO E, YUで外壁、床材は変わらないという営業さんの説明は間違っていないのですが、、、
[ 2010/12/06 23:41 ] [ 編集 ]
No title
初めまして。
XEVO-FUで9月末に自宅を完成させた監督と言います。

私も、各シリーズの違いを営業さんに聞いた覚えがあります。
基本は「E」で標準装備品の幅を、コンセプトとターゲット購買層の範囲を想定して設定しているもの、と説明を受けました。
そして、シリーズコンセプトに合った設計をするのも違いですと言われました。
我が家は「FU」ですので、「光」「水」「空気」がコンセプトだそうで、リビングの吹き抜けと天窓、風の流れ、を最初のプレゼンから強調されて説明を受けてきました。

また「FU」は、「E」では標準ではなかったDフロアではなく「ライブナチュラル」が標準で、階段も「ライブナチュラル」が標準でした。

営業に「YU」について聞いたときに、コンセプト標準品以外で「FU」との標準品の違いはライブナチュラルや窓の種類や玄関ドア等の選べる数が違うそうです。

「E」について聞いた時には、
「Eで監督さんの家の設計図と同じものが作れますが、同じものでも高くつきます。Eは本当に自由度が高いのですが、その分標準とオプションの区切りをシビアにしてあるのです」
との説明をしていました。

そう、屋根裏は「セルロースファイバー」を吹き付けているの見ましたが、当たり前なのでしょうが、これの説明はなかったですね。
[ 2010/12/07 09:59 ] [ 編集 ]
ハムさん。コメントありがとうございます。
初めまして、ハムさん。コメントありがとうございます。

YUになるとEより標準扱いのものが増えるんですねi-238
勉強不足ですみませんi-201

ということはEでもお金を出せばYUと同じ外壁などを選べるとi-190
しかし、それだとYUと同じ仕様になった場合にEの方がムダに高くなってしまう可能性がありますねi-240

う~ん難しいですなi-201
[ 2010/12/08 23:04 ] [ 編集 ]
監督さん。コメントありがとうございます。
初めまして、監督さん。コメントありがとうございます。

では、Eでは自由度が高いがオプション扱いのアイテムが多い。
しかし、他のシリーズだと、コンセプトに基づいた部分は標準装備されているため、同じ間取りを作った際はEの方が割高ってことですねi-190
確かに営業さんにEは一番高いですと言われましたi-240
間取りと断熱材の都合上Eになってしまいましたがi-182

多分ですが、屋根裏にセルロースファイバーを使っていないのはYUだけだと思いますよ~i-88
[ 2010/12/08 23:13 ] [ 編集 ]
YUでセルロースファイバー
初めまして。
先月YUで契約しました。
契約前確認したら屋根裏はグラスウール。
この記事を見てメガロフトがない仕様なのでグラスウールにする理由はない。
もともとYUとかEとか気にせずに話をしていてYUで提案されたという経緯も
あり、説明を求めていたらYUのままでセルロースファイバーにしますと言われ、
YUのままセルロースファイバーでの契約となりました。

本当はAIの木目調のバルコニーが気に入って商談スタートしたのですが、
YUになっていて、AIのバルコニーは使えないと。
譲れるとこと、譲れないところがありますね。
[ 2011/02/15 13:33 ] [ 編集 ]
Re: YUでセルロースファイバー
いーい さん、初めましてi-179
僕の読んで断熱材を変更されたということで、嬉しい限りです。ブログやってる甲斐がありますi-234

> もともとYUとかEとか気にせずに話をしていてYUで提案されたという経緯も
> あり、説明を求めていたらYUのままでセルロースファイバーにしますと言われ、
> YUのままセルロースファイバーでの契約となりました。
我が家と何から何まで全く同じです(゚д゚)!
記事にも書いてますが、我が家は「屋根の形状だけで全く違いは無い。」とウソ情報(勘違い?)を教えられたので、「YUのままでセルロースファイバーにします。」と言われましたが、xevoEに変更した次第です。
そもそもxevoEにメガロフトを装着するため、断熱材を変更したのがxevoYUですので、メガロフトを設定していないxevoYUというのは本末転倒ですが、全国的にxevoYUの契約を伸ばしたいようですね。

本当はAIの木目調のバルコニーが気に入って商談スタートしたのですが、
YUになっていて、AIのバルコニーは使えないと。
これも全く同じです(;´∀`)
嫁がどうしても【AIの木目調バルコニー】付けたいってうるさいんで、ウチの営業さんが本社にまで確認してくれましたが、無理との回答でした。
これも記事に書いてますが、AIの外壁とバルコニーは無理ですが、ふれAIピットは付けれますよi-179

これからもどうぞよろしくお願いしますm(__)m
[ 2011/02/15 21:27 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/05/31 10:53 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/12/22 16:23 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
へらみさま、初めまして。
途中で放置しているような私のブログを未だに見て下さる方がいて大変嬉しく思っております。

> 私のところは何の説明もなく、YUからEに変更されていました。
> 今になってこちらのサイトを拝見し、断熱材のことを知りました。
> あわてて仕様書を確認したところ、全て「グラスウール」となっていました。(+o+)

天井の断熱材が【グラスウール】に変更されていたのならEではなくYUですね。
恐らく【E】から【YU】に変更されていたのではないでしょうか?
ただし、断熱材のことを説明せずに勝手に使用変更をされたのであれば、抗議する余地はあると思います。または何はおまけを付けてもらうとか(笑)いい方向に転がるといいですね。
[ 2011/12/22 23:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ぐっちょ

Author:ぐっちょ
夫29歳-ネット依存症
妻27歳-小太り
長男5ヶ月-歯が生えてきました!!!

夢のマイホーム建築のお話

FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
住宅
115位
アクセスランキングを見る>>
ブログ村
応援よろしくお願いします。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 応援よろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。